ファブリックパネルのご紹介

こんにちは!苅田店の馬場です。
コロナウイルスがとうとう隣りの小倉南区で出てしました。
私も息子がいるのでとても心配です。

小さなお子様がいるご家庭は外出などを控えて、お家にこもりっきりで退屈に過ごしていませんか?

今回は道具があればお家の中でも作成できるファブリックパネルをご紹介したいと思います。
お子様と一緒に作ってみませんか??

用意するもの

  • 生地
  • 木製パネル
  • タッカー
  • ハサミ
  • 定規
  • ペン

①木製パネルの上に生地をあてて、好きな位置を決める。

②位置が決まったら木製パネルのサイズよりも5〜8cmくらい大きめに生地をカットする。

③生地をカットしたらパネルを置いて裏を表面に出し、生地の端を折り返して整える。

④折り返したところをタッカーでとめていく。

⑤出来上がり!!

今回使った生地はカーテン生地です。
タッカーはホームセンターや100円均一のお店などに売っています。

ご自分で作るのが面倒な方は、かーてんはうすでも要予約でファブリックパネル教室をやっています。
ご興味のある方はぜひご連絡ください!

Contact

来店予約はお問い合わせはこちら

電話でお問い合わせ
営業時間:10:00〜18:00
定休日:水曜日
ウェブでお問い合わせ
2〜3営業日以内に担当より返信させていただきます
しつこい営業はいたしませんので、ご安心ください